まつげ美容液の効果と口コミ

まつげ美容液・まつ毛育毛剤の「ルミガン」

次々と新商品が発売され、女性誌やブログを賑わせているまつげ美容液。愛用者たちの口コミで、本当によく効くまつげ美容液の情報はすぐに広がります。

もはやまつげパーマやエクステが古く感じられてしまうほど、まつげ美容液は旬のコスメとなりました。ところで、まつげ美容液のルーツを知っていますか?

そもそもは、「ルミガン」という眼病治療用の点眼液から産まれた偶然の産物でした。ルミガンは安全で効き目も強いので、とにかく結果を求める方に人気です。

まつ毛の美容液は「ルミガン」での育毛から始まった!!

最近のようにまつげ美容液が浸透する前から、比較的早くまつげ美容液に注目してきた人なら「ルミガン」という名前を知っているはずです。

ルミガンは本来まつげ美容液ではなく、眼科で処方される目薬。少量で劇的に眼圧を下げる性質を持ち、緑内障治療薬として使われてきました。

ルミガンに含まれるビマトプロストという成分の副作用として、まつげの密度、長さ、色合いに変化が現れることが認められ、「まつげを育てる」という従来と異なった使用目的が浸透していったのです。

これがまつげ美容液のルーツと言えるでしょう。

また、べつの副作用として目の充血、かゆみなどがありますが、いずれも用法・用量を間違えなければすぐに治まる軽いものです。また、目の周りにクマができたような色素沈着が起きるケースもありますが、ルミガンを塗布した後に、はみ出した部分を綿棒やティッシュで丁寧に拭いておくことでかなり予防できます。

ルミガンの、まつげ美容液としての使い方は1日1回、まつげの生え際にアイライナーの要領でつけるだけ。

ただ、もともと目薬であるだけに塗布するための付属品がありません。綿棒や細い筆につけて使用するか、アプリケーターがセットになっている商品を選択するとよいでしょう。

ルミガン

 続きを読む

ラティースルミガンの効果・副作用ケアプロストルミガン HOME

ルミガン ケアプロスト ラティース